スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電脳せどり~1/2~

191日と18時間25分。

この部屋に滞在している時間。

僕と外界をつないでいるのは、たった一本のLANケーブルだけだ。

公共料金の支払いも、日用品の買い物も、暇つぶしも、仕事もすべてこの一本の線でまかなえる。

僕がたとえ地獄にいたとしても、蜘蛛の糸の代わりにLANケーブル1本垂らしてくれればそれでいい。

それだけで生きていける。

僕はそういう人間だ。

僕は、高校を卒業してからしばらくアルバイトで生活をしていたが、ネットビジネスの世界につかり、
いつの間にか、6畳1間の1ルームから出なくなった。

いや、出る必要が無くなった、といったほうが正しいのかもしれない。

金を稼ぐことなんて対したことではない、ネットで投資や転売をしながら、日々十分な金を稼いでいる。

僕は、そこらへんのまじめに働いているサラリーマンよりも多い貯金を持っているのだ。

そう、それは、とても か ん た ん なことだ。


先月ヤフオクで1,500円落とした専門書は、今日アマゾンで15,000円で売れた。

ネットで仕入れてきたものを、ネットで高値で転売すること。

これが、いわゆる『電脳せどり』という言うビジネスであり、

僕が得意とする取引だ。

----------------------------------------------------------------------
1月8日 12:00

今日も目覚ましのアラームとともに、昨日の宅配ピザの残りと冷蔵庫から取り出したミネラルウォーターで昼食を済ませる。

いつもの午後。

そして、いつもの仕入れ。

---------------------------------------------------------------
18:15

注文の確認。

先日、廃業した学習塾からまとめ買いした赤本がもう売れてくれているようだ。

何冊か売れた赤本の納品書をプリントアウトし、本棚からピックしていく。

そして、納品書の住所を確認し、書籍を梱包する、いつもの作業。

しかし、その瞬間僕は、ふと何かの違和感に気付き、もう一度1冊の納品書を確認する。

住所欄に、番地が記載されていないのだ。

-------------------------------------------
東京都 **島 *****様

------------------------------------------

僕は、ため息をつきパソコンデスクに戻り、購入者に番地まで記載するようにメールを送る。

なんて、面倒くさく、無駄な時間なんだろう。





高値で売れた本

最近、かなり高値で売れた本があります。

この本。



500円 ⇒ 15,999円

帯付きでしたし、読み跡もなくとてもきれいだったので【非常に良い】で出品したところ、
高値で売れていきました。

ブックオフで買いました。
勝った瞬間店員さんは、いいんですか!!
みたいな感じで、車まで本を運んでくれましたが、
僕のほうがいいんですか?って感じでした。


10,000円 ⇒ 55,000円(YAHOO!オークションにて。)



500円 ⇒ 9,499円

これも、絶版プレミア。
人気あるのになぜ絶版にしたんでしょうか?


法律関係で1番高値で売れた本。
500円 ⇒ 6,500円

今は、前より高値になってるようですねぇ。

前にも紹介しましたが、プレミア。


1,500円 ⇒ 11,100円/6,800円(2回販売)

小説のプレミアは珍しいかな。
これなんか有名だけど、いい値段。


105円 → 3,500円

これも、プレミア。

せどりやってると月一くらいでは定価越えの本が売れてくれますが、
売れた時は気持ちいいですよね。

EX的には、10,000円以上が横綱、8,000~10,000円大関みたいな感じで、
ランク付けしてますW

今日売れた本

今日売れた本です。



105円 → 2379円

厚さも薄かったのでメール便80円で利益が出ました。

こういう、書家本はいい値段つきますね。
雑誌コーナーなどにひっそりとまぎれている場合が多いです。

チェックしてみてください。

せどりのプリンター

みなさんせどりのプリンターは何を使っていますか??

EXはEPSONのPMA920という複合機を使っていました。

しかしながら、トラブルの多いこと。。

インクは滲むは、紙はつまるは。

よく陥った状況が、

紙詰まり → かすれ発生 → ヘッドクリーニング繰り返し → インク消耗

というものでした。

さすがに月に納品書などで300枚近く印刷しているわけですから、
インクの消耗は早いですし、上に書いた様なことがあると、
夜中にインクを買い出しに走る羽目になります(汗)

そこで、しばらくは詰め替えインクを使用していたのですが、
質が悪いのかよく文字がかすれたりしていて、不満は募るばかりでした。

よくよく考えてみれば、ほっとんどカラー印刷なんてしないし、
コピーやスキャン、CDのラベル印刷とかつかってません。。。


そこで~。
思い切って買い物をしてしまいました。




これです!

価格.comの評価が上々でしたし、値段的にもそれほど高くなかったので、
買ってしまいました。

とにかく綺麗!、早い!、スムーズ!!

いままでの、インクジェットにあった不安が消し飛ぶくらい安定してます!

モノクロに絞れたのが決め手でしたね。

カラーがいらないなら、モノクロレーザーくらい素晴らしいものはないです。

インクジェットの赤のカラーインクが切れて、黒が印刷できなくなる不条理さとかないですしw

漢はだまってモノクロレーザー!!

また、使っていくうちにいいとこ悪いとこ見えてくると思うので、
機会があればレビューしていきます。





わらしべせどり

資料作っていると、よそ事が思いついて仕方ありません。

またブログネタ考えてしまいました。

『わらしべせどり』ですよ!

100円からスタートして、いくらまで増やせるか。

【ルール】
・使える販売ルートはamazonとヤフオクのみ。
(友達に売るとか、交換とか、そういうのは無し。)

・一度に買える商品は1品のみ。

・買えるアイテムの種類に制限は無い。

・なるべく回転率のいいものに投資する(max3か月)
(売れるまで1年かかってたら、企画倒れっすよねw)

うーん。

我ながら面白そうなネタです!

わらしべせどりならではの戦略も出てくるし、面白くなりますよね!

それに100円スタートというのがミソですよ!!

まずはB/O単C解禁するために、5円稼がねばなりません!!

これは難題!

こうご期待、かな?
プロフィール

ex

Author:ex
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
高値売り上げランキング
★1_SNOOPY BOOKS 50周年記念復刻 全86巻(55,000円)
☆2_蛍光体ハンドブック(24,989円)
◆3_Driving Ambition: The Official Story of the McLaren F1(19,999円)
4_自由への長い道―ネルソン・マンデラ自伝〈上・下)(17,840円)
5_Stay Young Forever―写真集野村沙知代(15,999円)
6_漢書〈3〉/漢書〈5〉/漢書〈8〉3冊SET(15,501円)
7_クォン・サンウ2009年公式DVD&写真集The Nude~ブラックボックス~(11,100円)
8_PostScriptリファレンスマニュアル第3版 (9,753円)
9_ウイニングトリック パソコン競馬必勝の法則!(9,580円)
10_ベヨネッタ設定資料集 THE EYES OF BAYONETTA(9,499円)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。