スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せどりの売り上げについて2

はい。

前回売り上げが伸び悩んでいることと、その原因がどうも売り上げ単価の減少によるものであることを、
データで示しました。

もう少し、深掘りしていきます。

売り上げ単価が以前に比べて低下したのはなぜでしょうか?

おそらく、原因は下記2つです。

1.在庫品の単価が価格競争により下落した。
2.せどり基準が甘くなった。

1 は非常に面白い結果です。

確かに、この影響は実感として感じます。

仕入れから時間が経過した在庫は、低価格で販売する場合が多いです。

在庫品に対しては、時間に比例したディレーティングを加えれば補正できます。

その場合、在庫に対する新陳代謝(古い本が売れて新しい本に入れ替わる)のような考え方(理論)がでてきます。

飽和在庫に達したとしても、古い順に在庫は値下がりをしていきます。
それに対して、新陳代謝(仕入れ&販売)がどれだけ影響していくのか?

実際にはフレッシュな在庫から売れていくでしょうから、
新陳代謝に寄与する販売の割合は小さいでしょう。

実際に売り上げに貢献する在庫は、日々減少していきますが、
仕入れによる増加と、売り上げとの兼ね合いで、どこかで飽和すると思います。

新陳代謝のスピードも考慮する必要がありそうです。

新陳代謝がよければ常にフレッシュな在庫を持つことができるので、
在庫品の平均単価の値下がりは小さいです。

逆に、新陳代謝が悪いと在庫品の値下がりが激しく、
在庫が増えて売り上げ数は増えるが、単価は安くなり、
売り上げ金額は伸び悩むのです。
(えくはこの負のサイクルの入口に入っています)

これは時給が下がることを意味しており、最悪の結末ですね。

在庫整理(強制的新陳代謝)をしないまませどり続けると、
恐ろしいことになりそうです。

また、この知見からよくわかるのは、出品者数というのがとても重要なパラメータだということです。

出品者数が少ない本は値下がりが少ない優良な在庫となります。
逆に、出品者数が多い本は、無下がりが大きい、難しい在庫となります。

2 をシミュレーション結果に織り込むのは難しそうです。
しかしながら、出品数が増えて慣れてくるにつれ、薄利多売の傾向になるのは、
セドラーのサガかもしれません。

exはなるべく、基準が均一になるようには気をつけてはいますが、
売り抜く自身が出てくると、多少安値でもせどってしまいますよねぇ。

せどらーごとのばらつきということでゆるしてぇ。

さて、ここにきてこのブログの命題が定まってきたように思います。

いかに、売り上げ単価を上げる(保つ)か、

ということを本ブログの命題にしていこうと思います。

以上。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。今回も非常に興味深くえくさんのせどり理論の考察過程を読ませていただきましたm(__)m。

いかに販売単価を上げ、利益率を上げるかは、至上命題ですよね。その施策にはどういう方法の組合せがもっとも有効なのか、今後の考察をとても楽しみにしてますー。

No title

いつもコメントありがとうございます!
気づけばありきたりな答えになってしまい申し訳ないっす。

でも、副業せどら~にとっては、いかに単価を上げるかは最重要課題ですよね。


1円本売って、梱包とかしている時間があれば、1円本は処分して少しでも出品をしていくのが得策です。

どうやって売り上げ単価を上げるかについて、いろいろな面から考えていきます。

他人ごとではないので(汗)
プロフィール

Author:ex
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
高値売り上げランキング
★1_SNOOPY BOOKS 50周年記念復刻 全86巻(55,000円)
☆2_蛍光体ハンドブック(24,989円)
◆3_Driving Ambition: The Official Story of the McLaren F1(19,999円)
4_自由への長い道―ネルソン・マンデラ自伝〈上・下)(17,840円)
5_Stay Young Forever―写真集野村沙知代(15,999円)
6_漢書〈3〉/漢書〈5〉/漢書〈8〉3冊SET(15,501円)
7_クォン・サンウ2009年公式DVD&写真集The Nude~ブラックボックス~(11,100円)
8_PostScriptリファレンスマニュアル第3版 (9,753円)
9_ウイニングトリック パソコン競馬必勝の法則!(9,580円)
10_ベヨネッタ設定資料集 THE EYES OF BAYONETTA(9,499円)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。